リゾートバイトは楽しい思い出や仲間が造れる場所


同僚とは仲間意識がとても強くなる

リゾートバイトとは夏休みや冬休みなど、旅行者が殺到するシーズン限定で海水浴場をはじめとしたリゾート地に住み込みながらさまざまな仕事をする短期アルバイトです。非日常的な場所で働くという事もあって、働きながら通常のアルバイトとは一味違った経験を積むことができます。通常のアルバイトであっても自分と同じ時期に働き始めて同僚というのは仲間意識が生まれるものですがリゾートバイトではたくさんの同僚が同じ職場で一斉に働きだします。

そのため通常のアルバイト以上に仲間意識が強くなり、団結力も生まれます。例えば仕事中同僚が注意を受けていたときは仕事終わりに愚痴を聞いてあげたり、仕事が大変な時はそれぞれ助け合って乗り切ったりしていくようになります。そのため一人で寂しいという気持ちになることがとても少ないです。

同僚から恋人に発展することも

リゾートバイトでは仲間がたくさん生まれることも魅力の1つではありますが、やはり最大の魅力は何といっても異性の出会いの場になるという点です。同じ職場で働く者同士ですから、男性側は仲の良い女性が困っていたら助けてあげたいという気持ちに自然となりますし、女性側は助けてくれた男性を頼りがいのある異性と感じるようになります。するとそのうち仕事終わりに二人で会って食事をするようになり、深い話をしていくうちにいつしか恋愛感情が芽生えていくでしょう。普通の会社であっても同じ部署で働く異性同士は恋愛に発展しやすいのですが、リゾートバイトではその傾向がより強くなります。

リゾートバイトでも人手不足が問題となっているため、近年は個室寮にWi-Fiを完備して、それをセールスポイントにする企業が増加しています。